パソコンリサーチ ノートパソコンと直販BTO-PC&自作パーツを口コミで評価レビューする初心者お薦めサイト

(パソコンリサーチ)ノートパソコンと直販BTO-PC&自作パーツを口コミで評価レビューする初心者お薦めサイト

windows7 S3サスペンド(スリープ)の動作を特定キーに割り当てる

シャットダウンメニューからS3スリープできる状態であることと、管理者としてログインしていること、の2つが前提。

Win 、 ↑ 、 Enter 、 Enterでも、キーボード操作でスリープできるが、更新プログラムがあった場合にシャットダウンしてしまい、保存していないデータが失われます。

(設定手順)
メモ帳で以下の4行を記述して、ファイル名sleep.batで保存。

@echo off
powercfg -h off
rundll32.exe powrprof.dll,SetSuspendState 0,1,0
powercfg -h on

sleep.batのショートカットをデスクトップに作成。
↑これ重要。他のディレクトリにショートカットを作成したり、実体に直接設定しても無理。

ショートカットアイコンを右クリックしてプロパティを選択。
ショートカット タブの右下の詳細設定をクリック。
管理者として実行をチェックしてOK。
ショートカット タブのショートカットキー欄に「Ctrl + Alt + 任意のキー」を指定して、適用。
(必ずCtrl + Alt で始まる必要がある)
他のアプリケーションの指定と重複すると機能しない。

以上、で設定終了。

毎回、”次のプログラムにこのコンピューターへの変更を許可しますか”と聞かれるが、この表示を消すには、セキュリティレベルを下げるしか方法がない。

例えば、Ctrl + Alt + Zを割り当てると、実際には「Ctrl + Alt + Z」、←、Enter のキー操作が必要。




関連するレポート

Copyright © パソコンリサーチ. All rights reserved.