パソコンリサーチ ノートパソコンと直販BTO-PC&自作パーツを口コミで評価レビューする初心者お薦めサイト

(パソコンリサーチ)ノートパソコンと直販BTO-PC&自作パーツを口コミで評価レビューする初心者お薦めサイト

Gmailでメールのプレビューを表示する「プレビューパネル」を使うには?

Gmailではデフォルトではメールの一覧表示のみ。中身も確認したいけど…

Gmailは、優秀な検索機能や15GBもの大容量をウェブ上に確保できるなど、便利な機能が満載のウェブメールです。しかし他のメーラーに慣れていると戸惑うことが多々あります。その1つが、Gmailのデフォルトの画面は単なる一覧であり、メールは送信者、件名、最初の一行が見えるだけで、メールの内容がすぐに分からないということです。Gmailでも他のメーラーのように、画面を分割して、半分は一覧を表示し、半分はメールの内容が読めるように表示することはできないのでしょうか?

Gmailにある試験機能「labs」の中に「プレビューパネル」がある!

実は、Gmailのプラグインである「プレビューパネル」というものを使うことで、簡単に画面を分割することが可能です。Gmailで「設定」を開くと、タブの中に「labs」というものがあると思います。Gmailは実験段階の様々な機能をプラグインとしてこの「labs」で提供しています。labs、つまり実験室という名前の通り、テストを行ったり、評判の良いものを実際に本機能として採用するという場所という意味です。

「設定」から「labs」のタブを開くと、その中に「プレビューパネル」というものを見つけることができるはずです。プレビューパネルを使うには、単に「有効にする」を選択するだけです。もし元に戻したい場合には、「無効にする」を選択すればよいのです。そうすると、画面が勝手に分割され、左半分はこれまで通りメールの一覧表示で、右半分でメールの中身を表示しているはずです。このように簡単に、プレビュー機能を使うことができるのです。




関連するレポート

Copyright © パソコンリサーチ. All rights reserved.